第72次保養 1日目
- 2017/03/23(Thu) -
さぁ、いよいよ今日から、第72次保養のスタートです!

さきほど、子ども達全員無事に球美の里に到着しました。
今回は、43人の小・中学生が、球美の里で過ごします。
みんな少し緊張ぎみですが、元気いっぱい!
ご飯をもりもり食べて、今日は、早めに休みます。


DSCN6113.jpg

DSCN6116.jpg



第72次保養は、「ドルトムント独日協会」様のご支援を受け、運営されます。
「ドルトムント独日協会」は、ドイツの公益法人であり、今までも、多大なご支援を受けております。
代表のシュルターマン容子さんのメッセージを頂きましたので、ご紹介します。

「福島の皆さん、久米島にようこそ。
球美の里さんの暖かいお迎えで、沖縄のおいしい空気を沢山吸って、健康な食事をたくさん食べて、
思い切り遊んで久米島滞在を楽しんでください。

今回の皆さんの保養は、ドイツの多くの方々が皆さんのことを思って寄付をしてくださったり、
球美の里さんたちが日本で集めてドイツに送ってくださった浴衣や帯、下駄などを売って得たお金で開催されます。

東日本大震災から6年経って、皆さんの中にはその記憶がない方もいるかもしれませんね。
でもドイツの人々は6年前に福島で起きたフクシマ・ダイイチの原発事故を忘れていません。
そして皆さんが健康で楽しい時を過ごせることを心から祈っています。
ドイツで毎日皆さんの楽しんでいる様子をブログで見ていますよ。」

                             2017年3月23日  ドルトムント独日協会代表  シュルターマン容子


ドルトムント独日協会の皆さま、また支援者のみなさま、誠にありがとうございます。心よりお礼申し上げます。

明日の予定。
午前はガイダンスを行い、球美の里の過ごし方や館内の説明を受けます。
午後はアイスブレーキングゲームをした後、ママカフェ、男子はバーデハウスに行く予定です。


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
震災から6年 ~ 3月11日を迎えて ~
- 2017/03/11(Sat) -
祈り1

震災から今日で6年目。先日行われた、追悼式の様子をご報告します。
本当は、3月11日にあわせて、行いたかったのですが、子ども達やお母さん達がいる間にということもあり、
3月5日に前倒しで行わせて頂きました。

この日のために、島の方が沢山、球美の里に来てくださり、一緒に手をあわせてくださいました。
本当にありがとうございます。
IMG_2313.jpg


まずは、福島の方角、海に向かって、みんなで黙とう。
子ども達も一緒に、静かに祈りを捧げました。
祈り

祈り2

祈り3


この日にあわせて、図書館には、陶器で作られたモニュメントが寄贈されました。
また、久米島高校から頂いたお花で3.11の花文字を作りました。
その花文字から1つ1つ、お花をとって、みんなで球美の里のまわりに植えていきました。
いつもお世話になっている島の方々にも、一緒に植えて頂きました。
モニュメント

IMG_2275.jpg

IMG_2316.jpg

IMG_2319.jpg

IMG_2320.jpg

IMG_2322.jpg

IMG_2326.jpg


島のみなさんのおかげで、球美の里が、お花でいっぱいになりました。
これから、次の子ども達にも大事につなげていきます。
お忙しい中、時間をつくって、ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。


後日、このモニュメントを寄贈頂いた京都の支援者の方が、来訪されました。
追悼式には、出席できませんでしたが、みなさんの前で、メッセージをお伝えすることができました。
モニュメントのテーマは、「森の向こうに○△□」
お2人のいらっしゃる京都のご自宅では、近くのお寺から、3月11日にあわせて、
鐘がなるそうです。その音を聞きながら、思いをこめて、製作されたとのことでした。

「東日本大震災の起こった時にあわせて、3月11日午後14時46分に梵鐘を撞く
鐘の音が、人の心にどのように伝わっているかを想像しながら、作品の意匠として、○△□の形を借りて、表現しました。
森の向こうの宗福寺から球美の里へと・・・東北へと・・・
祈りながら、何かを感じて頂き、これからの生活の心の励みにして頂ければ幸いです。」

IMG_4822.jpg

IMG_4819.jpg


本当にありがとうございました。子ども達もお気に入りです。
DSCN5652.jpg


東日本大震災から6年を迎え、だんだんと関心が薄れてい中、
沢山の方々が忘れずに、今も目を向けてくださっていること、本当に感謝です。

これからも、久米島のみなさんのあたたかさに支えられ、
また世界中の方々のご支援を受けながら、
子ども達とお母さん達と、前を向いて進んでいきたいと思います。
みなさまのご支援、ご声援、何卒よろしくお願いたします。




この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
3月10日(金)18時14分~ 沖縄テレビ放送予定!
- 2017/03/10(Fri) -
球美の里が、ニュースで放送予定です。
県内のみの放送となりますが、ぜひみなさま、ご覧ください。

本日3月10日 18時14分~18時55分、「みんなのニュース おきコア」で、5分程度、放送予定です。

職員のインタビュー、今までの保養の様子なども、写真や映像でご紹介頂く予定です。

震災から6年、だんだん関心が薄れてい中で、こうやって取り上げて頂けることに、本当に感謝です。
子ども達の様子や、球美の里のことが、少しでも多くの方に、伝わればと思います。
http://www.otv.co.jp/newstxt/

海① 母子

海④ 学童

海④ 母子

海③ 母子

外遊び① 母子

外遊び② 学童

地域交流(保育園) 母子

ボランティア 学童

ごはん 母子

地域交流(楽天選手)


この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第71次保養 御礼 ~島の方から~
- 2017/03/09(Thu) -
71次保養中、うれしいサプライズが届きましたので、ご紹介します。
7日のブログにアップする予定でしたが、ご紹介しきれず、掲載が遅くなりました。

この日の前日、フリーデーで、お母さん達が、地元の食堂でご飯を食べていたときに、
島の方が、子ども達に話かけてくださっとのこと。

お母さんが、福島や球美の里での様子を、お話したところ、「何か子ども達が喜ぶものを」と
翌日、おやつの差し入れを、サプライズで届けてくださいました。




ほかほかの肉まん、あんまん!!にお母さんも、子ども達も大喜び。
ちょうど、お天気もよかったので、みんなで外で頂きました。

DSCN5989_201703092001050ff.jpg

DSCN5980_20170309200100c3f.jpg

DSCN5990.jpg

DSCN5991_201703092001131d7.jpg

DSCN5986_2017030920010397d.jpg

DSCN5984_20170309200102988.jpg


島の方のあったかさに触れ、大感激のお母さん達でした。
お子さんと一緒に書いた、お礼のお手紙も紹介します。

resize お礼 肉まん

20170308161222-0002.jpg


いつも、子ども達をあたたかく受け入れて下さる、島の方に感謝です。
本当にありがとうございました。

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第71次保養 8日目
- 2017/03/08(Wed) -
さぁ、今日は、いよいよ福島へ帰る日です。

先ほど、全員無事に、球美の里を出発、福島へ向かっています。
みなさん、朝からしっかりご飯も食べて、元気いっぱいです。



DSCN6112_20170308093639ef5.jpg


第71次保養は、「石井竜也グラウンドエンジェル」に支援していただきました。
誠にありがとうございました。

支援してくださった世界中のみなさま、久米島のみなさま、本当にありがとうございました。重ねてお礼申し上げます。

たくさんの方々のご支援いただいたことにより、子ども達は全員笑顔で、「また来たい!」と言って帰りました。

第72次保養のお知らせ。
次回の保養は3月23日~の春休み学童保養です。
引き続き、よろしくお願い申し上げます。


この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第71次保養 7日目
- 2017/03/07(Tue) -
今日の一枚。笑顔でいっぱいのお別れ会でした。


さぁ、いよいよ今日は、球美の里で過ごす最後の1日となりました。
今日も、思いっきり楽しむぞ!!

朝からいいお天気なので、午前中は、球美の里の岩山で、スタンプラリー。
これは、球美の里の名誉理事長の広河隆一さんはじめ、雑誌「DAYS JAPAN」の編集長の丸井さんが、
子ども達のために作ってくれたスタンプラリーです。

岩山に隠れているスタッフを見つけたら、スタンプが押してもらえます。
次は、どんなスタンプかなー?
子ども達は、わくわくしながら、岩山中を歩きまわっていました。
DSCN5919.jpg

DSCN5920.jpg

DSCN5923.jpg

DSCN5925.jpg

DSCN5926.jpg

DSCN5928.jpg

DSCN5931.jpg

DSCN5932.jpg

DSCN5933.jpg

DSCN5936.jpg


スタンプラリー全員、完成!!やったね!!
DSCN5939.jpg


ここで、遅くなりましたが、昨日帰ったボランティアさんのご紹介をします。
いつも、ニコニコ笑顔で、丁寧に子ども達のことを見て下さいました。本当にありがとうございました。
DSCN5915.jpg


そして、さみしがっていた子ども達のもとに、救世主登場!
久米島高校生のお兄ちゃんが、お手伝いに来てくれました!
早速、子ども達にひっぱりだこです。
DSCN5965.jpg


お母さん達が必死で、パッキングをしている間、みんなで一緒に「となりのトトロ」を見ました。
DSCN5943.jpg


何とか、荷物の整理も無事に終わり、お腹ぺこぺこ。
今日のお昼は、楽しみにしていた、キッチンスタッフ特製、BBQ!!
「まーさんどー!!(沖縄語でおいしかったの意味)」
DSCN5952.jpg

DSCN5953.jpg

DSCN5955.jpg


お腹がぱんぱんになるくらい、沢山ご飯を食べたので、いつもなら、おやつはない予定なのですが、
ちょうど、球美の里に美味しいサトウキビができているということで、みんなで味見することにしました。

サトウキビを刈り取って、皮をむいて、かじると甘い汁がでてきます。
これを煮詰めると、黒糖ができます。
「あまーい!」「おいしいね!」 子ども達もお母さん達も大喜びでした。
DSCN5970.jpg

DSCN5972.jpg

DSCN5971.jpg

DSCN5975.jpg


さぁ、腹ごしらえもばっちりできたし、これから、お楽しみのお別れ会、スタートです!

キッチンの島のお母さん達による、踊りからはじまり、子ども達のダンスに、歌に、ピアノに、けん玉に体操まで。
お友達の楽しそうな様子をみて、「わたしも!」と子ども達のとび入り参加が、続出でした。

ボランティアさんも負けじと、ダンスの練習の成果を発揮!!
最後は、みんなで「恋ダンス」を踊って、大笑いのお別れ会となりました。
DSCN5996.jpg

DSCN6009.jpg

DSCN6015.jpg

DSCN6019.jpg

DSCN6023.jpg

DSCN6027.jpg

DSCN6039.jpg

DSCN6044.jpg

DSCN6045.jpg

DSCN6048.jpg

DSCN6053.jpg

DSCN6062.jpg

DSCN6068.jpg

DSCN6075.jpg

DSCN6077.jpg

DSCN6081.jpg

DSCN6083.jpg

DSCN6086.jpg


最後に、お世話になった、ボランティアさんから一言。
今回は、学生さんから、社会人まで、年齢や経験も幅広い、みなさんでしたが、
チームワークもよく、一丸となって、一生懸命お世話してくれました。

学生さん達の中には、看護師さんや、お医者さん、学校の先生や、研究者、保育士さんを目指す方もいて、
将来が楽しみな方ばかりでした。

そんな、みなさんに、子ども達、お母さん達から、みんなの手形を切り抜いた寄せ書きを頂きました。
ボランティアのみなさん、本当にありがとうございました。
DSCN6090.jpg

DSCN6092.jpg

DSCN6097.jpg



興奮さめやらぬ子ども達のために、保養者のおばあちゃんが、夕食後、昔話を語ってくれました。
「むかーし、むかーし、あるところに、じーさまとばーさまがいたんだと・・・」
素敵な物語、ありがとうございました。

明日は、いよいよ出発の日。今日は、早めに寝て、明日にそなえます。
DSCN6106.jpg


この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第71次保養 6日目
- 2017/03/06(Mon) -
今日は、みんなが楽しみにしていた、フリーデー♪
朝ごはんの後から、夕ごはんまで、自由に久米島を観光しました。
みんな、どんなところに行ったのかな?

FullSizeR(2).jpg


FullSizeR(6).jpg

image1_201703062142596cc.jpg

image3_201703062143122eb.jpg

DSC_6294.jpg

FullSizeR(4).jpg




IMG_5466(1).jpg

image2_20170306214310552.jpg

IMG_5460.jpg

IMG_5459.jpg

IMG_2884(1).jpg

IMG_2805.jpg

image7.jpg

image6_201703070712209c5.jpg


image5.jpg

image4.jpg

DSC_0112.jpg


FullSizeR.jpg

IMG_2898.jpg

IMG_2820.jpg


雨がふったり、やんだりとあいにくのお天気でしたが、子ども達もお母さん達も、のびのび過ごせたようです。
「ただいま~!」とみんな笑顔で帰ってきました。
お世話になった久米島のみなさん、本当にありがとうございました。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第71次保養 5日目
- 2017/03/05(Sun) -
今日の一枚。なんくるさんしんさんのライブ、素晴らしかったです。
DSCN5914.jpg


今日は、午前中は、甲状腺検診でした。
球美の里では、希望すれば、お医者さんによる甲状腺検診を受けることができます。

今回は、久米島病院の藤田先生が来てくださいました。
子ども達もお母さん達も安心して、受けることができました。藤田先生、ありがとうございました。


IMG_20170305_091926.jpg



検診を待っている間、お外やピラミッドで、みんな仲良く遊びます。
IMG_2296.jpg

IMG_2299.jpg


今日は、午後もポカポカといい陽気。
せっかくなので、球美の里でとれる赤土で、泥染めをしました。
赤土の泥で、球美の里のTシャツを染めたり、手ぬぐいを染めたり・・・
輪ゴムを使うと、さまざまな模様ができます。
とてもきれいに仕上がりました!!

FullSizeRender(1).jpg

image_20170306001129d87.jpeg

image(3).jpeg

image(1)_20170306001115db1.jpeg

image(2)_20170306001126a4d.jpeg


そして、今日は、東日本大震災から6年目に向けて、ということで、
子ども達とお母さん達、そして、島の方をお呼びし、全員で福島の方を向いて、黙祷を行いました。
たくさんの島の方々が、手をあわせに来て下さいました。
その様子は、改めて、後ほど、ご報告したいと思います。

モニュメント

祈り

祈り1


沢山の方々と思いを一つにした後、夜は、なんくるさんしんさんのライブです。
なんくるさんしんさんは、久米島にある、子ども達中心の沖縄民謡グループです。
お兄さん、お姉さん達の華やかな衣装と素晴らしい歌声に、子ども達も目がキラキラ。
太鼓も叩かせてもらって、大興奮です。

DSCN5873.jpg

DSCN5881.jpg

DSCN5882.jpg


最後は、なんくるさんしんオリジナル曲、「球美の里にめんそーれ」にあわせて、
みんなで沖縄の手踊り(カチャーシー)を教えてもらいました。
子ども達、お母さん達、そしてボランティアさん達も、みんな一緒になって、最後まで楽しく踊りました。
なんくるさんしんのみなさん、今回も素晴らしい演奏を、ありがとうございました。

DSCN5901.jpg

IMG_2360.jpg

IMG_2365.jpg

FullSizeRender_20170306001113265.jpg

DSCN5910.jpg

DSCN5913.jpg






この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第71次保養 4日目
- 2017/03/04(Sat) -
今日の一枚。ダンボールでそりすべり。「楽しい~!!」
DSCN5841.jpg


まずは、今朝、帰ってしまうボランティアさん達と記念撮影。
お2人とも、とっても優しくて、頼りがいのあるボランティアさん達でした。
また、お会いできるのを楽しみにしています。
本当にありがとうございました。


午前中は、球美の里のそばの「やちむん土炎房」でシーサーづくりをしました。
オーナーのやちむんさんは、球美の里のバスの運転もしてくださっています。

赤土の粘土からシーサーをつくる、作りと、色つけをする絵付けにわかれて、作業スタート!
まずは、絵付けグループ。
色とりどりのシーサーが、出来上がりました。
DSCN5783.jpg

DSCN5792.jpg

DSCN5793.jpg

DSCN5795.jpg

DSCN5796.jpg

DSCN5797.jpg

DSCN5799.jpg


こちらは、作りグループ。
粘土から、作るのはちょっと難しかったけど、ボランティアさんにも、サポートしてもらって、みんな頑張りました!
シーサーも子ども達も、みんな、楽しそうな顔してますね!!
DSCN5803.jpg

DSCN5806.jpg

DSCN5807.jpg

DSCN5809.jpg

DSCN5811.jpg


今日は、ぽかぽかお天気です。
シーサーから、帰ってくると、早速、お外で遊びます。
DSCN5814.jpg

DSCN5816.jpg


午後は、みんなで登武那覇(とんなは)公園へ!
見晴らしも良く、お天気の良い日は、ハテの浜や近隣の島々も見ることができます。
まずは、体操で、リラックスした後は・・・
DSCN5820.jpg

DSCN5827.jpg

DSCN5823.jpg


芝生の坂道で、そりすべり。
手作りのダンボールのそりは、シューッとよくすべって、子ども達は、大喜び!
何回でもすべります。
その後は、みんなでゲームをしたり、思いっきり体を動かしました。
DSCN5835.jpg

DSCN5837.jpg

DSCN5838.jpg

DSCN5839.jpg

DSCN5840.jpg

DSCN5842.jpg

DSCN5846.jpg

DSCN5847.jpg

DSCN5848.jpg

DSCN5849.jpg

DSCN5851.jpg


おやつを食べた後は、なんだか眠くなって、中にはそのままお昼寝する子も。
気持ちよさそうですね。
DSCN5856.jpg

IMG_20170304_143443.jpg


お花や虫を触ったり、最後は、お母さんも入って、綱引き大会。
「ヨイショ!ヨイショ!」
帰るギリギリまで、みんなで遊びました。
DSCN5857.jpg

DSCN5859.jpg

DSCN5860.jpg

DSCN5866.jpg

DSCN5862.jpg

DSCN5863.jpg


夜は、工作の時間。
ドイツにいる、ボランティアさんから頂いた、子ども達が遊べる、不思議なスポンジ。
なんと、トウモロコシの粉を加工したものなんです。
水をつけると、くっつくので、簡単にいろんな形がつくれます。
子ども達、夢中で、色々なものを作っていました。
「まだまだ何か、作りたーい!」
そんな声にこたえて、新聞紙でエコバッグまで作っちゃいました。
可愛いバッグと一緒に、ハイ、チーズ!
image1_20170304225948e9b.jpg

image1(1)_20170304225932a2b.jpg

image6.jpg



明日は、午前中は、甲状腺検診。
午後は、泥染め。夜は、なんくるさんしんさんのライブです。


この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
久米島高校から、たくさんお花を頂きました!
- 2017/03/04(Sat) -
image(1)_201703040845549fa.jpeg


いつもお世話になっている、久米島高校の園芸科のみなさんから、たくさん、たくさん、お花の寄付を頂きました。

みんなで力を合わせて、お花を植えていきました!
土を掘る子、花を植える子、水をあげる子。
1つ1つ、うれしそうに、植えていきます。

見る見るうちに、球美の里がお花でいっぱいになりました。

久米島高校園芸科の皆さん、本当にありがとうございます!!!

image_20170304084557c8a.jpeg

DSCN5745.jpg

DSCN5749.jpg

DSCN5752.jpg

DSCN5750.jpg

image(2).jpeg

DSCN5756.jpg


この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ