第92次保養 3日目
- 2018/06/22(Fri) -
今日の1枚。畳石ビーチでハイチーズ!!
IMG_5069_R.jpg

今日もとても天気が良くて、朝から子どもたちは元気いっぱい!!

朝ごはんをモリモリ食べて、午前中は、島半周ツアーへ。
まずは、比屋定(ひやじょう)バンタへ。
バンタとは、沖縄の言葉で崖のこと。崖の上には展望台があって、広い海を見渡せます。
霧がかってしまったけど、広い海に向かってみんなで「やっほー!」
そして、みんなでピース!

IMG_5055_R.jpg

IMG_5059_R.jpg

IMG_5060_R.jpg

IMG_5064_R.jpg

IMG_5065_R.jpg

IMG_5066_R.jpg

その後は、畳石ビーチへ!
畳石とは、干潮時に現れ、岩が五角形や六角形の亀の甲羅のように見えることから、亀甲岩とも呼ばれる場所です。
透明度も高く、とてもきれいなビーチです。
小さな魚も泳いでいて、いろいろな色の魚を見つけたり、水をかけ合ったり、貝がらやヤドカリを探したり・・・
みんなとっても楽しそうでした♪

IMG_5073_R.jpg

IMG_5075_R.jpg

IMG_5077_R.jpg

IMG_5079_R.jpg

IMG_5081_R.jpg

IMG_5083_R.jpg

IMG_5084_R_2018062220493807f.jpg

IMG_5086_R.jpg

IMG_5087_R_20180622204941398.jpg

IMG_5089_R_20180622204942b4f.jpg

そして、畳石から帰ってくるときに、なんと逆さ虹を見ることができました!!
とっても綺麗で、久米島もみんなのことを歓迎してくれているようでした♪

IMG_5101_R.jpg

午後は、球美の里の中でチャリティーバザーを行いました!
魅力的な球美の里グッズがたくさん♪

IMG_5090_R.jpg

IMG_5091_R_2018062220494562b.jpg

また、以前ボランティアで参加してくださった方から、手遊びや幼児向けのCDを寄付していただき、そのCDを聴きながら、遊んだりしました♪
いつも応援してくださり、本当にありがとうございます。

IMG_5094_R_20180622204947727.jpg

夜ご飯もたっくさん食べて、その後のお掃除も頑張りました!!

IMG_5097_R.jpg

明日は、午前中シーサー作り、お昼をはさみながら甲状腺検診。午後はママカフェ。
そして、夜はなんくるさんしんさんの予定です。

明日も楽しい1日になりますように!!
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第92次保養 2日目
- 2018/06/21(Thu) -
今日の1枚。海で思いっきり泳いだよ!!

IMG_5018_R.jpg

保養2日目。午前中は、ガイダンスを行いました。
みんなで生活するためのルールを確認した後は、球美の里の中の探検ツアーへ!
見晴らしのいい岩山や、おもちゃやぬいぐるみが沢山あるピラミッド、魅力的な本がいっぱいの図書館をまわりました。

IMG_5003_R.jpg

IMG_4996_R.jpg

IMG_5008_R.jpg

午後は、とても天気が良かったので、明日の予定と入れ替えて、イーフビーチへ!!
イーフビーチは、「日本の渚100選」にも選ばれた美しい砂浜が広がるビーチです。
透き通る青い海に、子ども達の目はキラキラ!
集合写真を撮ったら、子どもたちは綺麗な海に真っ先に飛び込んでいきました。
泳いだり、水をかけ合ったり、お魚を探してみたり、貝がらを探したり・・・

IMG_5053_R.jpg

IMG_5020_R.jpg

IMG_5023_R.jpg

IMG_5027_R.jpg

IMG_5028_R.jpg

IMG_5031_R.jpg

IMG_5030_R.jpg

IMG_5033_R.jpg

IMG_5036_R.jpg

IMG_5044_R.jpg

たくさん遊んだのでちょっと休憩、みんな楽しみなおやつの時間♪
今日のおやつは「塩せんべい」!
普通のおせんべいより、ちょっぴりしょっぱくってザクザクでおいしいね♪

IMG_5050_R.jpg

帰る時間までたっくさん遊んで、ニコニコ笑顔で球美の里まで帰りました♪

明日の午前中は、島半周ツアー。
午後は、球美の里の中でチャリティーバザーの予定です。

明日も子どもたちの笑顔がたくさん見られますように!!

IMG_5006_R.jpg

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第92次保養 1日目
- 2018/06/20(Wed) -
さぁ、今日から、いよいよ第92次保養がスタートです!

みなさん元気いっぱい、久米島空港に到着、その後球美の里に無事着きました。
夕ご飯をもりもり食べて、今日は早めに就寝します。

明日の予定は、午前中はガイダンス、午後は島半周のツアーへお出かけです。
今日から10日間、一緒にたくさん楽しい思い出をつくりましょう!!

DSCF8712_R.jpg

DSCF8719_R.jpg

今回の保養は、
一般社団法人「アクト・ビヨンド・トラスト(abt)」
スイス アジサイの会
ドイツ フライブルグ市民大学
のご支援を受けています。

心よりお礼申し上げます。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
<拡散歓迎> 6月26日~7月1日 広河隆一 写真展 戦場の子どもたち@大阪 
- 2018/06/16(Sat) -
フォトジャーナリストであり、球美の里の名誉理事長である広河隆一が、
1967年に中東の取材を始めて以来、2017年で50年を迎えました。

人間の生存と尊厳が脅かされている場所を「人間の戦場」と呼び、
そうした場所で生きる子どもたちの悲しみと喜びの姿を写してきました。

都合のつく方はぜひ足をお運びください。また、情報の拡散も大歓迎です!

D



広河隆一 写真展 戦場の子どもたち
翻弄される命を見つめた50年の記録
パレスチナ・イラク・アフガニスタン・コンゴ・チェルノブイリ・ 福島

https://hirokawa-photo.info/

場所:大阪ドーンセンター パフォーマンススペース
住所:〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前1丁目3−49
Webサイト:http://www.dawncenter. jp/shisetsu/map.html
期間:2018/6/26(火)~7/1(日)
時間:10:00~20:00
※ 最終日のみ 10:00~12:00 まで。
入場料:無料
主催:広河隆一写真展 大阪実行委員会 (問)090-9692-0377

~広河よりご挨拶~

私が大学を卒業してイスラエルに行くことになったのには、さまざまな偶然が重なりました。
大学2年まで登山サークルに入っていて、その後ドキュメンタリー写真のサークルを作りましたが、
同時に私はその頃、日本中に広がっていた学園闘争の渦の中にいました。
それが就職シーズンの到来とともにぴたっと終わり、デモやバリケードの中にいた学生たちが一斉に背広に着替えて
就職活動を開始した時、私は取り残された気がしました。
そこで私は、人生のコースを決めるのを少し先延ばししようと考えて、イスラエルに行ったのです。
そしてイスラエルに着いた2週間後に、第三次中東戦争が勃発しました。
こうしたことが無かったら、私はフォトジャーナリズムとは無縁の人生を送っていたに違いありません。

私は、取材でもその発表でも「出会い」に恵まれました。
そのひとりが、三重県津市で私の写真展事務局を立ち上げてくださった宮西いづみさんです。
彼女はこれまでに、日本全国で約800回もの写真展を開催してくださいました。
昨年私は、私がイスラエルでの取材を皮切りにフォトジャーナリズムの仕事をはじめて50年になることを宮西さんに伝えました。
彼女は「記念の写真展をしましょう」と即座に言って、準備を始めてくださいました。
宮西さんは会場探しに何回も上京し、一緒に東京展の会場を決めました。各地での開催も手配してくださいました。

「語りかける写真展」という構成にしたのは、今のDAYSJAPAN誌の編集長である丸井春です。
そして、パネルにお名前を記載させていただいた多くの団体、個人の方々に、
言葉では言い尽くせないほどのご支援を頂きました。

宮西さんは今、体調を崩されて病院にいらっしゃいます。
彼女にこの写真展を見てもらうことができないことを本当に残念に思います。

ご来場いただいた方々には、私の写真を通じて出会った子どもたちのことを、
これからも記憶し続けていただけましたら幸いです。

2018年3月7日


E

A

B

C

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
6月15日(金)12:30~ FMくめじま放送のお知らせ
- 2018/06/13(Wed) -
6月15日(金)の12:30から、FMくめじまで「Hello!球美の里」が放送されます。

今回のゲストは、球美の里が誇る、スーパーボランティアさん!
球美の里に来てくださった回数、なんと、30回以上! 職員以上に、球美の里のことを知り尽くしておられます。
いつも子ども達のことをあたたかく見守り、支えてくださっています。

さてどんなお話が聞けるかな!! みなさまお楽しみに〜🎙



沖縄本島や県外の方も、スマートフォン「ListenRadio」をダウンロードして、FMくめじまを探すと聞くことが出来ます。
パソコンの方は「サイマルラジオ」のサイトの一番下にFMくめじまがありますので、選択してください。

~FMくめじまよりお知らせ~
FMくめじまが聞けるアプリができました!!
QRコード を読み込む またはURLを入力すると
アイフォンの場合は、App Store アンドロイドの場合は、Google Play それぞれからダウンロードできる画面へ飛びます。

33995142_1598877023543117_1775115283426443264_n.jpg


本日のランチ情報や最新のイベント情報がすぐチェックできますよ~!
各番組へのメッセージ、くめじまTimeへのリクエスト・メッセージがアプリの画面から送信可能に✩

ぜひダウンロードよろしくお願いします!!!
ダウンロードは、こちらから→
https://fmplapla.com/fmkumejima/
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
6月2日(土)・3日〈日) 311受入全国協議会主催「ほよ~ん相談会@福島」のお知らせ
- 2018/06/01(Fri) -
直前のお知らせになりますが、福島で、以下の保養相談会が行われます。
球美の里からも、6月3日二本松市での相談会に職員2名が参加することになりました!
みなさん、ぜひ会いに来てください!
多くの方のご参加をお待ちしております。

hoyo1806_20180601125311a61.png


うけいれ全国の相談会は、保養・避難の受け入れ団体と、原発事故被災地の人とが継続して繫がっている場であり、
また全国の団体が横に繫がって情報交換や交流を深める場です。

夏休み前の保養相談会を、6月2日と3日の土日に、福島県いわき市と二本松市で開催します。
現在確定しているのが、ブース参加で40団体。
会場運営やチラシのみの団体も入れると50団体を超えます。全国から結集します!

予約不要、相談無料です。ぜひお気軽にご来場ください。

第39回★【1日目】★2018年6月2日(土)
浜通り相談会(いわき市)13:30~17:00
会場:いわき市生涯学習プラザ4階
(〒970-8026いわき市平字一町目1番地 ティーワンビル内)
http://gakusyuplaza.city.iwaki.fukushima.jp/index.htm

第40回★★【2日目】★★2018年6月3日(日)
中通り相談会(二本松市)11:30~15:00
会場:福島県男女共生センター1階
(〒964-0904 福島県二本松市郭内一丁目196-1)
http://www.f-miraikan.or.jp/

<ブース参加>(40団体)
①北海道札幌市 NPO法人みみをすますプロジェクト
②北海道札幌市 北海道教区教務所ほっこりプロジェクト
③北海道苫小牧市 フクとま
④北海道 北海道寺子屋合宿
⑤北海道富良野市 ふらのチャリティウォ―ク
⑥北海道札幌市 NPO法人福島の子どもたちを守る会・北海道
⑦埼玉県/東京都練馬区拠点 NPO法人福島こども保養プロジェクト@練馬
⑧全国 子ども被災者支援基金
⑨全国 日本YWCA カーロふくしま
⑩山形県 TEAM毎週末みんなで山形 ▼2日いわきのみ
⑪山形県/福島県福島市拠点 NPO法人青空保育たけの子
⑫新潟県/二本松市拠点 NPO法人ライフケア
⑬福岡県北九州市/福島県須賀川市拠点 はっぴーあいらんど☆ネットワーク ★3日二本松のみ
⑭東京都 福島子ども支援・八王子
⑮神奈川県 母ちゃんず~こどもたちの未来を守りたい~
⑯埼玉県/神奈川県拠点 カラッポの会(長瀞やなせ「カラッポのおうち」の会)
⑰神奈川県鎌倉市 かまくらあそび楽宿
⑱新潟県 いのちキラキラ希望の風フェスタ ★3日二本松のみ
⑲福井県 福福子どもの笑顔プロジェクト
⑳福井県 殿下被災者受入委員会
㉑山梨県北杜市 4月3日のひろば
㉒長野県上田市 NPO法人子どもの保養サポート・上田 ▼2日いわきのみ
㉓長野県松本市 NPO法人まつもと子ども留学基金
㉔岐阜県 NPO法人KIプロジェクト
㉕愛知県 おいでん!福島っ子!運営委員会
㉖三重県 ふくしまいせしまの会
㉗三重県 福島保養キャンプinみえ
㉘滋賀県 びわこ☆1・2・3キャンプ実行委員会
㉙大阪府高槻市 たかつき保養キャンプ・プロジェクト
㉚京都府 ゴー!ゴー!ワクワクキャンプ
㉛大阪府 よつば関西保養キャンプ
㉜岡山県津山市 ふくしまっ子津山でのびのび元気回復2018夏休み親子保養プロジェクト
㉝岡山県瀬戸内市 せとうち交流プロジェクト
㉞山口県 おいでませ山口♪定住支援ネットワーク
㉟香川県 NPO法人福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
㊱沖縄県/福島県いわき市拠点 いわき放射能市民測定室たらちね ▼2日いわきのみ
㊲沖縄県 沖縄・球美の里 ★3日二本松のみ
㊳宮崎、米沢、ドイツ、オーストラリア 特定非営利活動法人アースウォーカーズ

㊴こころとからだの相談室(臨床心理士/医師)
㊵快医学手当て隊

<資料のみ参加>(10団体)
兵庫県 笑顔つながるささやまステイ実行委員会
大阪府 心援隊
東京都 福島こども保養プロジェクト@しながわ
京都府 ミンナソラノシタ幼稚園留学
北海道 生活クラブ生活協同組合
鳥取県 冒険あそび場IWAMI
北海道 かみしほろ5000本のひまわりの会
北海道 被災者支援ネットワーク・むすびば十勝
静岡県 子どもたちを放射能から守る伊豆の会
宮城県 手のひらに太陽の家

<スタッフ参加>(13団体+1名)
むすびば
SGU研
踏青楽舎
NPO法人KIプロジェクト
NPO法人みみをすますプロジェクト
4月3日のひろば
未地の会
白馬五竜観光協会 信州・白馬ですごす夏
とちの実保養応援団 ▼2日いわきのみ
いわきの子供を守るネットワーク ▼2日いわきのみ
こどものために.みんな ▼2日いわきのみ
NPO Earth Angels ★3日二本松のみ
NPO はっぴーあいらんど☆ネットワーク ★3日二本松のみ
個人ボランティア1名
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
6月1日(金)12:30~ FMくめじま放送のお知らせ
- 2018/05/31(Thu) -
6月1日(金)の12:30から、FMくめじまで「Hello!球美の里」が放送されます。

今回のゲストは、第91次保養に参加してくれた、小中学生の仲良し3人組!
3人とも球美の里に来るのは初めてですが、毎日お掃除や小さい子のお世話など、お手伝いをとっても頑張ってくれた頼れるお姉さんたちです♪

さてどんなお話が聞けるかな!! みなさまお楽しみに〜🎙

IMG_4130_R.jpg


沖縄本島や県外の方も、スマートフォン「ListenRadio」をダウンロードして、FMくめじまを探すと聞くことが出来ます。
パソコンの方は「サイマルラジオ」のサイトの一番下にFMくめじまがありますので、選択してください。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
ドルトムント独日協会より ~浴衣バザーの様子~
- 2018/05/31(Thu) -
ドイツからうれしいお知らせが届きました!

いつも球美の里を支援して下さっているドルトムント独日協会のみなさん。
震災で被災した子どもたちや福島のために様々な支援や交流活動などをされています。
球美の里へは、2015年の夏休みの保養からご支援頂き、
日本より送った浴衣や帯などを、イベントで販売され、その収益を寄付して下さっています。

少しだけですが、その様子をご紹介したいと思います。
詳しくは、こちらをご覧ください。→「ドルトムント独日協会支援事業


ドルトムント⑩


品薄になるくらいたくさんドイツのみなさんが購入して下さったとのことです。
みなさんとっても似合っていますね!!


ドルトムント⑪

ドルトムント⑫

ドルトムント①

ドルトムント⑥

ドルトムント⑧

ドルトムント⑨



会場では、球美の里の子ども達が作った寄せ書きも展示して下さっています。
4月の88次保養で、みんなで書いた桜の寄せ書きです。

ブログより→http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-1131.html

子ども達の感謝の気持ちが、少しでも伝わるとうれしいです。

ドルトムント②

ドルトムント④

IMG_8533_R_2018053111313107c.jpg

ドルトムント



ドルトムント独日協会のみなさん、いつも子ども達のことを考えて頂き、本当にありがとうございます。
また、浴衣を寄付してくださったみなさま、ご協力頂きありがとうございました。
感謝申し上げます。

ドルトムント⑦


この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第91次保養 8日目
- 2018/05/29(Tue) -
保養最終日。元気いっぱい、福島へ!!

DSCF8709名前_R

さぁ、今日は、いよいよ出発の日!

今日も、朝からみんな元気いっぱい!
朝ご飯をもりもり食べて、みんな無事に福島へ出発しました!

大好きなボランティアさん達ともお別れ。
「また会おうね!!」

保養中、みんなたくさん絵も描いてくれました。

20180528200612-0001_R.jpg

20180528200612-0002_R.jpg

楽しい思い出ができたね♪


今回の保養は、「未来の福島こども基金」より支援をいただきました。
心よりお礼申し上げます。

未来の福島こども基金ホームページ→ https://fukushimachildrensfund.org/

また、お世話になった久米島のみなさま、
温かく子ども達のことを見守ってくれたボランティアのみなさま、本当にお世話になりました。

次回は、6月20日から6月29日の母子保養の予定です。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第91次保養 7日目
- 2018/05/28(Mon) -
みんなの笑顔がいっぱいのお別れ会でした!!


さぁ、今日は球美の里で丸1日過ごす最後の日です。
無事にお母さん達のパッキングも終わり、明日福島に帰る準備も万端!

子ども達も、元気いっぱい。
「行ってきまーす!」
球美の里の中で、たくさん遊びました。

IMG_8005_R.jpg

IMG_1995.jpg

IMG_1874_R.jpg

IMG_8021_R.jpg

いっぱい、遊んだら、お腹が空いたよ~!
今日は、キッチンさん特製のBBQ!!
車エビや、赤鶏など、久米島の名産品と、新鮮な島野菜たっぷりのメニューです。

人手が足りないと聞いて、なんと、島内のボランティアさんが駆けつけてくださいました!!
みなさん、お仕事や子育ての合間をぬって、来てくださいました。
本当にありがとうございます。

IMG_8009_R.jpg

IMG_8060_R.jpg

IMG_8061_R.jpg

IMG_8062_R.jpg

IMG_8063_R.jpg

IMG_8064_R.jpg

キッチンのみなさん、「まーさんどー!(おいしかったよ)」

さぁ、午後はお別れ会スタート!!
司会はこの2人♪

IMG_4207_R.jpg

みんなとっても楽しみにしていました!
なぞなぞに、ピアノ、ダンスにフラダンス、そして恋ダンスまで!!

IMG_4210_R_20180528211532daf.jpg

IMG_4276_R.jpg

IMG_4277_R.jpg

IMG_4278_R.jpg

IMG_1931_R.jpg

IMG_4226_R.jpg

IMG_4275_R.jpg

最後はみんなでカチャーシーを踊って盛り上がりました♪

IMG_4241_R.jpg

IMG_4242_R.jpg

そして、ボランティアさんからの挨拶。

IMG_4279_R.jpg

少ない人数の中、毎日子どもたちの面倒を見てくださいました。
たくさん遊んでもらって、とっても優しくて、子どもたちもボランティアさんが大好きでした。
本当にありがとうございます。

最後には、絵のプレゼントが!!
感激しました。本当にありがとう。

IMG_1934_R.jpg

20180528200301-0001_2018052820311254a.jpg


その後もみんなで楽しく遊びました!

IMG_1909_R.jpg



IMG_8034.jpg

IMG_4250_R.jpg

IMG_4252_R.jpg

IMG_4256_R.jpg

IMG_4261_R.jpg

ボランティアさんから手作りのプレゼントもいただきました!
みんな大喜び!!大切にパッキングしていました♪

IMG_4206_R.jpg

明日はいよいよ福島へ帰る日です。
最後まで元気に過ごせますように!!
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ