FC2ブログ
明日、14時46分球美の里で追悼式を行います。
- 2018/02/27(Tue) -
急なお知らせですが、震災から7年目にあたる今年、
3月11日を前に、追悼式を行うことになりました。
今回の第87次保養の40人のお母さんと子ども達、そして島の方や、今回支援して頂いている
ドテラのみなさんも参加されます。

明日の14時半に球美の里に集合、14時46分にみんなで黙祷を捧げたいと思います。
島内でご都合つく方いらっしゃいましたら、ぜひご参加ください。

写真は、去年の追悼式の様子です。
http://kuminosato.blog.fc2.com/blog-entry-929.html

20170311141250708_20180227232117956.jpg

20170311141241a9c_20180227232119eb2.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第87次保養 5日目
- 2018/02/27(Tue) -
今日は、フリーデー♪イーフビーチでお馬さんに乗ったよ!


さぁ、今日は、楽しみにしていたフリーデー♪
お母さん達も、この日のために、しっかり準備をしていました。
朝から、太陽がキラキラ。絶好の海日和となりました。
さて、みんな、どこへ行ったのかな?


20180227_103748.jpg

attachment00_R_20180227224326347.jpg

DSC_0307_R_2018022722432973d.jpg

DSC_0330_R_20180227224330fa5.jpg

DSC_0337_R_20180227224341c8e.jpg

DSC_0347_R_201802272243422cc.jpg

DSC_0357_R_201802272243449f9.jpg

DSC_0381_R_20180227224345e8d.jpg

DSC_0385_R.jpg

DSC_0427_R.jpg

DSC_0443_R.jpg

DSC_0453_R.jpg

DSC_0455_R.jpg

DSC_0461_R_2018022722442314b.jpg

attachment01.jpg

久米島特産の車エビ、美味しそうですね♪
お母さん達も、「楽しかった~!!」とみんな笑顔で帰ってきました。
すっかり久米島が大好きになったようです。
お世話になった久米島のみなさん、本当にありがとうございました。



そして、今日は、球美の里には、たくさんお客様がいらっしゃいました。
片や10名、片や8名というたくさんのみなさま方。
球美の里のために遠路はるばるいらしてくださいました。

一組は 一般社団法人「Bridge for Fukushima」のみなさん。
福島県(県北・相双地区)の抱える課題を解決するため、首都圏とのBridge(かけはし)になることを
目指し、活動されていらっしゃいます。
訪問されたのは、全員福島出身の学生のみなさん。熱心に質問をして、メモされていました。

20180227_160113.jpg


もう一組は、今回の保養のスポンサーである、ドテラジャパンのみなさん。
保養者さんにマッサージを施してくださるためにボランティアを募って大勢でいらっしゃいました。
早速、ドテラさんのケアを受けたお母さん、「気持ちよかった~!」と大感激!
明日から、本格的に、保養者さんへのケアをしていただく予定です。

20180227_160235.jpg


明日は、午前中はおみやげ買い物。午後は、3.11へ向けての黙祷式、ママカフェ。
そして、夜は、なんくるさんしんさんの予定です。

明日も素晴らしい1日となりますように!





この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第87次保養 4日目
- 2018/02/27(Tue) -
海がめさんに会えたよ~!



今日は、朝からいいお天気♪
起きたらすぐに、「お腹空いた~!!」と子ども達は元気いっぱいです。
今日のご飯は、宗像堂さんのパン。
そして、ご寄付で頂いた、手作りのみかんジャム。
いつも球美の里を応援してくださる支援者の方が、無農薬のみかんで、ジャムを作ってくださいました。
甘酸っぱい香りに子ども達も思わず「おいしいね~!」
お母さんが驚くくらい、みんなよく食べました。

IMG_6606_R.jpg

IMG_6607_R.jpg

IMG_6608_R.jpg


ご飯を食べた後は、甲状腺検診を行いました。
今回の甲状腺検診は、たらちねクリニックの藤田先生が来てくださいました。

以下、藤田先生のご紹介。
「福島で暮らす人々や子どもたちの不安、疑問に耳を傾けながら、
医療人としてできることは何かを常に考え行動に移されてこられた藤田先生。
クリニック開設にあたっては「予防原則」にもとづいた対策を大切にし、
子どもたち、お母さん・お父さん、原発作業員の方々も含めていろいろな立場の人たちの話を聞き、
健康のための診療やアドバイスを行っていきたいと語っています。」

優しい先生の診療に、子ども達も安心して、受診することができました。
藤田先生、ありがとうございました。
IMG_20180226_090119.jpg


午後は、お出かけ。
畳石と海がめ館にみんなで行きました。
畳石では、美味しいおやつを、もりもり。
今日のおやつは、サーターアンダギーですよ!
海がめさんにもたくさん会えて、大興奮!!

IMG_6612_R.jpg

IMG_6613_R_20180227002029625.jpg

IMG_6614_R.jpg

IMG_6615_R.jpg


そして、夜はくめしゅわさん。
くめしゅわさんは島内にある手話のボランティアサークルの方々で、
球美の里には、毎回のように訪問して下さっています。
本番の前に、メンバーの方が、お野菜を寄付してくださいました!
新鮮なお野菜にお母さん達も大感激!
いつも、ありがとうございます。

IMG_6616_R.jpg

IMG_6610_R_20180227001829a52.jpg


明日は、フリーデー♪
朝食後から島内を自由に観光できる日です。
今から、みんなとっても楽しみにしているみたいです。
明日もいいお天気になりますように!

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
残り2週間!!「福島の子ども達に甲状腺検査を」拡散キャンペーンのお願い!!
- 2018/02/26(Mon) -
2月26日 本日は【拡散DAY】です!

球美の里がReadyforで甲状腺検査機器の購入資金を募集しています。
みなさま、ぜひこの情報の拡散をお願いします!
現在、目標額の150万円の80%を達成。あと約30万円を必要としています。
締切は3月12日。あと2週間です!!
どうか皆様のご協力をお願い申し上げます!

https://readyfor.jp/projects/kuminosatomed


content_1f7e3aa18a1cc9b4af92b69f2595c62b4f4f557e.png

a17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd.png



こんにちは。福島の子どもの保養施設「沖縄・球美の里」の理事長・向井雪子です。

弊団体では震災翌年の2012年より、福島原発事故の放射能汚染地域の子どもたちを対象に、
放射能の心配なく自然豊かな沖縄の離島、久米島での自然体験や食養を目的とした保養プログラムを実施しています。

国内外から善意の募金をいただくなか、これまでに年間14〜18回のペースで行ってきた当プログラムは、
2017年11月までの累計で全82回。子ども2808名、同伴保護者が716名、合計3524名が参加されました。



福島では、未だに放射線量の高い地域(特に公園や、山・川などの自然環境)が残り、
子どもたちは「行ってはダメ」「触ってはダメ」「食べてはダメ」というさまざまな制約の中で暮らさざるを得ない状況です。

自然の中で遊ぶことで学習し、免疫力をつけ、ストレスを発散し、健全な発達をする……家庭の事情などで汚染地域から引っ越しすることができない子どもたちはこうした自然体験が奪われています。



現在、福島で2年に1度のペースで行われる子どもたちの甲状腺検査。

私たちは2年に1度の検査では不十分と考え、参加する子どもたちに甲状腺検査を実施してきました。
しかし、残念ながら当初の検査機器は老朽化し、現在は一時的に検査機器をお借りして実施している状況です。
子どもは大人よりも被曝するペースが早く、がんを発症した際の進行も早いと言われています。
どうか、新しい甲状腺検査機器購入のために皆さまのお力をお貸しください。

content_21e6487b5c479716d8879c623d551604a0073b49.jpg

9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd.png




【過去に参加した子どものお母さんからのお手紙】
このたびは2人の子どもが大変お世話になりました。
福島に残り生活していく以上さまざまな不安や葛藤がありますが、球美の里で過ごせた子どもたちの姿を見て、
この子たち笑顔を絶やすことなく私たちも頑張っていこうと思いました。

球美の里での10日間は、身体を休める目的以外にも人と人との触れ合い、自然の中でのさまざまな体験、
規則正しく自立した生活を送ることも教えていただけたと思います。甲状腺検査の結果も大変ありがたいものでした。

福島の検査では、判定の結果のみが送られてくるだけなので、全く信用できず、不安の解消になりません。
今回ご縁があり、「久米島」という素晴らしい土地でかけがえのない時間を過ごせた子どもたちは本当に幸せだったと思います。

content_5970f624bfe91f4b74c2454ce0b74fc8facf6c2f.png

みなさまのご協力、よろしくお願い致します!!



この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第87次保養 3日目
- 2018/02/26(Mon) -
とんなは公園で、ダッシュ!!
思いっきり体を動かしました!

IMG_6556_R_201802252357091fa.jpg


今日の午前中は、登武那覇(とんなは)公園へ。
ここは、琉球王朝時代に久米島をおさめていた、
笠末若茶良(がさしわかちゃら)によって築かれたお城があった場所です。

今は、海が見える、とっても見晴らしのいい公園になっています。
集合写真をとった後は、みんなでゲームなどをして、思いっきり身体を動かしました!
ダンボールでそりすべりや、綱引きもやったよ!
ヨイショ~!!

IMG_6547_R_20180225235707f2d.jpg

IMG_6551_R_201802252357088c4.jpg

IMG_6566_R_201802252357113e3.jpg

IMG_6567_R_20180225235712472.jpg

IMG_6571_R_20180225235722943.jpg

IMG_6573_R_20180225235723cc3.jpg

IMG_6577_R_20180225235726f04.jpg

IMG_6574_R_20180225235724730.jpg

IMG_6580_20180225235727f1c.jpg


IMG_6585_R_20180225235738810.jpg


午後は、シーサーづくり。
球美の里のそばの「やちむん土炎房」へ、みんなで出かけました。
オーナーのやちむんさんは、球美の里のバスの運転もしてくださっています。
赤土の粘土からシーサーをつくる、作りと、色つけをする絵付けにわかれて、作業スタート!
どれもとっても個性的!
お母さんと一緒に楽しく作れましたよ!

IMG_6597_R_20180225235742b47.jpg

IMG_6598_R_20180225235744b18.jpg

IMG_6599_R_2018022523580222f.jpg

IMG_6600_R_20180225235804e81.jpg

IMG_6602_R_2018022523580590d.jpg

IMG_6603_R_20180225235807a16.jpg

IMG_6604_R_20180225235808b1f.jpg

IMG_6605_R_201802252358191fe.jpg




IMG_20180225_065558 - コピー



今日も子ども達の笑顔がいっぱいの1日でした。

明日は、午前中は甲状腺検診とバザー。午後は、海がめ館。夜は、くめしゅわさんの予定です。

明日もいいお天気になりますように!!
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第87次保養 2日目
- 2018/02/24(Sat) -
みんなでイーフビーチへ!!
初めての海で大興奮!

IMG_6522_R.jpg


今日から球美の里の生活がスタート!午前中は、ガイダンスを行いました。
生活の仕方などの説明の後は、球美の里の探検ツアーへ!
見晴らしのいい岩山や、おもちゃやぬいぐるみが沢山あるピラミッド、魅力的な本がいっぱいの図書館をまわりました。



IMG_20180224_100710_R.jpg



午後は、島半周ツアー♪
まずは、比屋定バンタの展望台へ。
広い海を背に、みんなで「ヤッホー!!」
クジラさんにも聞こえたかな?

IMG_6496_R.jpg


その後は、イーフビーチへ。
まずは、おやつで腹ごしらえ。

IMG_6498_R.jpg


そして、いよいよ海へ!生まれて初めて見る海に、目がキラキラ。
波しぶきを浴びて、うれしそうに遊んでいる姿に、お母さん達も思わず笑顔。
2月なので、さすがに水温は、冷たいはずなのですが、
子どもたちは、おかまいなしに、思いっきり遊んでいました。

IMG_6505_R.jpg

IMG_6500_R.jpg

IMG_6501_R.jpg

IMG_6507_R.jpg

IMG_6510_R.jpg

IMG_6518_R.jpg

IMG_6519_R.jpg

IMG_6522_R.jpg

IMG_6524_R.jpg

IMG_6528_R.jpg

IMG_6533_R.jpg

IMG_6540_R.jpg

IMG_6539_R.jpg


みんなの笑顔がいっぱいの1日でした。

明日は、午前中は、とんなは公園。午後は、シーサーづくりの予定です。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第87次保養 1日目&クラウドファンディングのお知らせ
- 2018/02/23(Fri) -
先ほど、無事に久米島空港に到着しました!
みんな元気いっぱい!たくさんご飯を食べて、今日は早めに就寝です。



IMG_6487 - コピー





第87次保養は、ドテラ ジャパンに支援をいただいて運営して参ります。

ドテラ ジャパンのみなさま、本当にありがとうございます。心より、お礼申し上げます。

また、87次保養が始まるにあたり、みなさまに、この場を借りてお願いがございます。

今、球美の里の甲状腺検診機器は老朽化により
使えなくなり、一時的に借りたものを使っています。
新たな検診機器購入のためのクラウドファンディングを
実施中です。情報拡散にご協力ください。

◆プロジェクトページ◆
https://readyfor.jp/projects/kuminosatomed

ready for

<プロジェクト概要>

こんにちは。福島の子どもの保養施設「沖縄・球美の里」の理事長・向井雪子です。

弊団体では震災翌年の2012年より、福島原発事故の放射能汚染地域の子どもたちを対象に、
放射能の心配なく自然豊かな沖縄の離島、久米島での自然体験や食養を目的とした保養プログラムを実施しています。
国内外から善意の募金をいただくなか、これまでに年間14〜18回のペースで行ってきた当プログラムは、
2017年11月までの累計で全82回。子ども2808名、同伴保護者が716名、合計3524名が参加されました。

福島では、未だに放射線量の高い地域(特に公園や、山・川などの自然環境)が残り、
子どもたちは「行ってはダメ」「触ってはダメ」「食べてはダメ」というさまざまな制約の中で暮らさざるを得ない状況です。
自然の中で遊ぶことで学習し、免疫力をつけ、ストレスを発散し、健全な発達をする……
家庭の事情などで汚染地域から引っ越しすることができない子どもたちはこうした自然体験が奪われています。

現在、福島で2年に1度のペースで行われる子どもたちの甲状腺検査。
私たちは2年に1度の検査では不十分と考え、参加する子どもたちに甲状腺検査を実施してきました。
しかし、残念ながら当初の検査機器は老朽化し、現在は一時的に検査機器をお借りして実施している状況です。
子どもは大人よりも被曝するペースが早く、がんを発症した際の進行も早いと言われています。
どうか、新しい甲状腺検査機器購入のために皆さまのお力をお貸しください。


保護者のみなさま、また、応援して頂いている、全国、海外のみなさま、
ぜひ、ご支援、ご協力、よろしくお願い致します。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 10日目 最終日
- 2018/02/07(Wed) -
保養10日目。

今日は第86次保養の最終日。
みんなが起きたときには雨が降っていたけど、
出発する頃には太陽が顔を出し、
なんと虹が現れ、みんなを見送りました。

空港ではみんな元気に手を振ってお別れしました。

DSCF6083_R.jpg


第86次保養は沖縄県共同募金会の支援をいただき運営されました。
沖縄県共同募金会の皆さま、ありがとうございます。

また、全国そして海外から応援してくださったみなさま、あたたかく受け入れてくださった久米島のみなさま、
そして、ボランティアのみなさま、本当にありがとうございました。
みなさまのおかげで、無事に86次保養を終了することができました。
心よりお礼申し上げます。


次回87次保養は2月23日から始まります。

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 9日目
- 2018/02/07(Wed) -
楽天の選手が球美の里を訪問してくださいました!子ども達も大喜び!



いよいよ久米島で過ごすのも、残り1日。
子ども達は、今日も朝から、「お腹空いた~!!」と元気いっぱい!
そんな子ども達のために、美味しい朝ごはん。
沖縄本島の宜野湾市にあるパン屋さん、「宗像堂」さんから、パンを頂きました!
天然酵母のパンは、香りがよくて、とっても石おいしい!!
宗像堂さん、いつもありがとうございます。

IMG_6367_R.jpg

IMG_6369_R.jpg

IMG_6372_R.jpg

午前中に何とか、パッキングをすませ、お外で遊びます。

IMG_20180206_112542.jpg

IMG_6382_R.jpg

IMG_6380_R.jpg

IMG_6379_R.jpg

たくさん、遊んだら、またお腹が空いた~ということで、お昼は、キッチン特製BBQ!!
みんなでもりもり食べました!
キッチンのみなさん、「まーさんどー(おいしかったよ)!」

そして、みんなが楽しみにしていたお別れ会スタート!!
お母さん達手作りのファッションショー、
体操に、あやとり、マジックに占い、お母さんによる中国語講座ともりだくさんでした。
みなさんの才能に、スタッフも脱帽です。

IMG_6436_R.jpg

IMG_6437_R.jpg

IMG_6443_R.jpg

IMG_6444_R.jpg

IMG_6446_R.jpg

IMG_6447_R.jpg

IMG_6448_R.jpg

IMG_6451_R.jpg

IMG_6452_R.jpg

IMG_6453_R.jpg

IMG_6455_R.jpg

IMG_6456_R.jpg

IMG_6435_R.jpg

楽しいお別れ会となりました。

そして、今日は、ここからがメインイベント。
な、なんと、楽天から2人の選手が球美の里を訪問してくださいました。
これは、いつも球美の里を支援してくださっている、島の方のご協力で実現しました。
本当にありがとうございます!!

今回来て頂いたのは、田中和基選手と、八百板卓丸選手のお2人。
お2人とも、忙しいキャンプの合間をぬって、きてくださいました。
子ども達も、前から楽しみにして、手作りの応援旗と、寄せ書きでお出迎え。

少し遅いですが、子ども達と一緒に、豆まきや、サイン、キャッチーボールまでしてくださいました。

IMG_6429.jpg

IMG_6434_R.jpg

IMG_6458_R.jpg

IMG_6432_R_20180207054611719.jpg

IMG_6431_R_201802070546090a1.jpg

IMG_6459_R.jpg

選手のみなさんを前に、「かっこいい~!!」と子ども達も、ずっと目がキラキラでした。
八百板選手は、福島県福島市のご出身とのことで、子ども達にとっては、
大きな目標になったと思います。
中には、今年からリトルリーグに入る子もいて、将来、子ども達の中から、
野球選手が生まれるかも?

田中選手、八百板選手、お忙しい中、本当にありがとうございました。

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 8日目
- 2018/02/05(Mon) -
なんくるさんしんさんと一緒に、ハイチーズ!!



今日の午前中は、ゆいまーる館。
久米島紬の展示を見ました。
久米島には、まだまだたくさん手仕事が残っていて、素敵ですね。
ゆいまーる館のみなさん、ありがとうございました。

IMG_6357_R.jpg


お昼は、みんな大好きなタコライス。
たくさんお代わりしたよー♪

IMG_6342_R.jpg

IMG_6343_R.jpg



午後は、ママカフェ。
今日のおやつは、マンゴーゼリーです。
たくさんお手伝いしてくれました!

IMG_6348_R.jpg


夜は、なんくるさんしん。
なんくるさんしんさんは、久米島の子ども達中心の民謡グループです。
綺麗な歌声にみんなうっとり。


IMG_6358_R.jpg

IMG_6359_R.jpg

IMG_6362_R.jpg


最後は、カチャーシーといって、沖縄の踊りを一緒に踊りました。
なんくるさんしんのみなさま、お忙しい中、ありがとうございました。


明日は、午前中はパッキング。
お昼はBBQ 午後は、お別れ会の予定です。

そして、なんと、夕方には、楽天選手が訪問してくださいます!!
どの選手が来てくださるか、楽しみですね!!

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 7日目&クラウドファンディングのお願い
- 2018/02/04(Sun) -
久米島フェスティバルにて、「東北楽天ゴールデンイーグルス」の選手のみなさんと交流。憧れの選手に会えて大興奮!!



今日の午後は、楽天選手の方々との交流会「久米島フェスティバル」に参加させて頂けるということで、
朝から、お母さんも子ども達も気合十分!
この日を、ずっと前から、みんな楽しみにしていました。
午前中は、雨のこともあり、応援旗を作りました。
「チバリヨー楽天イーグルス!!」


IMG_6262_R.jpg



帽子とユニフォームで、気合ばっちり!

IMG_6282_R.jpg

IMG_6280_R.jpg


さぁ、選手の方々との交流会がはじまりました。
憧れの選手のみなさんを前に、子ども達も目がキラキラ。
フリスビーや、ボール投げなど、一緒にゲームに参加させて頂きました。
子ども達もお母さん達も大興奮!



IMG_6292_R.jpg

IMG_6297_R.jpg


「福島から来たんですね!」と話かけてもらえたり、優しくゲームを教えてもらったり、
素晴らしい時間を一緒に過ごすことができました。


IMG_6300_R.jpg

IMG_6306_R.jpg

IMG_6308_R.jpg

IMG_6313_R.jpg

IMG_6318_R.jpg

IMG_6323_R.jpg

IMG_6325_R.jpg

IMG_6327_R.jpg

IMG_6336_R.jpg

IMG_6337_R.jpg

IMG_6338_R.jpg



最後に、偶然ですが、お笑い芸人のサンドウィッチマンさんにお会いできました。
震災以来、ずっと東北支援を続けておられ、子ども達のことも気にかけてくださり、
一緒に写真を撮ってくださいました。お忙しい中、ありがとうございました。

IMG_6339_R.jpg



IMG_6340_R.jpg


素晴らしい思い出が出来て、子ども達もお母さん達も夢のような1日となりました。

今回の「久米島フェスティバル」の参加は、久米島町役場のみなさんのご協力の下、実現致しました。
子ども達にとって、一生の思い出になったと思います。
お世話になった久米島のみなさま、また関係者のみなさま、本当にありがとうございました。



そして、この場を借りてみなさまにお願いしたいことがあります。

今、球美の里の甲状腺検診機器は老朽化により
使えなくなり、一時的に借りたものを使っています。
新たな検診機器購入のためのクラウドファンディングを
実施中です。情報拡散にご協力ください。

◆プロジェクトページ◆
https://readyfor.jp/projects/kuminosatomed
無題


<プロジェクト概要>

こんにちは。福島の子どもの保養施設「沖縄・球美の里」の理事長・向井雪子です。

弊団体では震災翌年の2012年より、福島原発事故の放射能汚染地域の子どもたちを対象に、
放射能の心配なく自然豊かな沖縄の離島、久米島での自然体験や食養を目的とした保養プログラムを実施しています。
国内外から善意の募金をいただくなか、これまでに年間14〜18回のペースで行ってきた当プログラムは、
2017年11月までの累計で全82回。子ども2808名、同伴保護者が716名、合計3524名が参加されました。

福島では、未だに放射線量の高い地域(特に公園や、山・川などの自然環境)が残り、
子どもたちは「行ってはダメ」「触ってはダメ」「食べてはダメ」というさまざまな制約の中で暮らさざるを得ない状況です。
自然の中で遊ぶことで学習し、免疫力をつけ、ストレスを発散し、健全な発達をする……
家庭の事情などで汚染地域から引っ越しすることができない子どもたちはこうした自然体験が奪われています。

現在、福島で2年に1度のペースで行われる子どもたちの甲状腺検査。
私たちは2年に1度の検査では不十分と考え、参加する子どもたちに甲状腺検査を実施してきました。
しかし、残念ながら当初の検査機器は老朽化し、現在は一時的に検査機器をお借りして実施している状況です。
子どもは大人よりも被曝するペースが早く、がんを発症した際の進行も早いと言われています。
どうか、新しい甲状腺検査機器購入のために皆さまのお力をお貸しください。


保護者のみなさま、また、応援して頂いている、全国、海外のみなさま、
ぜひ、ご支援、ご協力、よろしくお願い致します。


明日は、午前中は、アーラ浜。午後は、ママカフェ。夜は、なんくるさんしんさんのライブの予定です。
明日も素晴らしい1日となりますように!
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 6日目
- 2018/02/03(Sat) -
五枝の松公園で、ハイチーズ!


今日は、午前中は、空港へお買い物へ。
みんな、何を買ったのかな?


IMG_6247_R_20180203230306373.jpg

IMG_6246_R.jpg

IMG_6245_R.jpg



その後は、五枝の松公園へ行きました。
五枝の松とは、樹齢250年余の琉球松で、国指定天然記念物です。
立派な松の木を眺めながら、のびのびと過ごしました。
寒かったけど、もう桜が咲いていました!


IMG_6249_R.jpg

IMG_6251_R.jpg


午後は、甲状腺検診。

島根大学の野宗先生がいらしてくださいました。
野宗先生は、大田総合医育成センターの特任教授でもいらっしゃいます。
ユーモアあふれる優しい先生の診療に、子ども達も落ち着いて受けることができました。
お忙しい中、ありがとうございました。
DSCF55_20180203231232ef4.jpg


おやつは、ちんびん。
ちんびんは、沖縄の伝統的なお菓子。
黒糖を入れた甘い生地を丸く焼いてクルクル巻いたものです。
子ども達にもお母さん達にも大好評!!
「美味しいね!!」

IMG_6253_R.jpg

IMG_6254_R.jpg

IMG_6255_R.jpg

IMG_6256_R.jpg


IMG_6238_R.jpg



今日もたくさん笑った1日でした。
明日は、午前中は、泥染め。
午後は、久米島フェスティバル。楽天の一軍選手と島の方々の交流イベントに参加させて頂く予定です。
今からとっても楽しみです!!

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 5日目
- 2018/02/02(Fri) -


今日は、フリーデー♪
朝ごはんの後から1日、島内を自由に観光できます。
お天気にも恵まれ、ひさしぶりの太陽にみんな笑顔いっぱい!
「行ってきまーす!」とルンルンで出かけていきました。

さて、どこへ行ったのかな?

DSC_3187_R.jpg

DSC_3312_R.jpg

DSC_0608_R_20180202222844a5c.jpg

DSC_0577_R.jpg

image3(1)_R.jpg

image2(1)_R.jpg

DSC_0383_R_201802022239475f2.jpg

DSC_0442_R_20180202223949813.jpg

DSC_0444_R_20180202223950ea1.jpg

image1(5).jpeg


DSC_0331_R.jpg

DSC_0343_R.jpg

DSC_0348_R_201802022225019e3.jpg

DSC_0328_R_20180202222457eec.jpg



DSC_0545_R_20180202222515316.jpg

DSC_0579_R.jpg

DSC_0585_R.jpg

「ただいまー!」「楽しかった~っ!」
みんな元気いっぱい帰ってきました!

お世話になった久米島のみなさん、本当にありがとうございました。

明日は、午前中はおみやげ買い物。午後は、甲状腺検診の予定です。
明日も晴れますように!

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
2月2日(金)12:30~ FMくめじま放送のお知らせ
- 2018/02/01(Thu) -
明日の2月2日(金)の12:30から、FMくめじまで「Hello!球美の里」が放送されます。

今回のゲストは、球美の里に何回も来ている、このファミリー!
初めて歩けるようになったのも、海で泳げるようになったのも、なんと球美の里!
という、リピーターのご家族です。

毎日笑顔がいっぱいの仲良し家族♪
いつも球美の里では、笑いが絶えません。
さてどんなお話が聞けるかな!! みなさまお楽しみに〜🎙




沖縄本島や県外の方も、スマートフォン「ListenRadio」をダウンロードして、FMくめじまを探すと聞くことが出来ます。
パソコンの方は「サイマルラジオ」のサイトの一番下にFMくめじまがありますので、選択してください。
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
第86次保養 4日目
- 2018/02/01(Thu) -
「これ、なーんだ?!」磯には、たくさん生き物がいたよ!


午前中は、シーサーづくり。
球美の里のそばの「やちむん土炎房」へ、みんなで出かけました。
オーナーのやちむんさんは、球美の里のバスの運転もしてくださっています。

IMG_6233_R.jpg


赤土の粘土からシーサーをつくる、作りと、色つけをする絵付けにわかれて、作業スタート!
どれもとっても個性的!
お母さんと一緒に楽しく作れましたよ!

IMG_6229_R.jpg

IMG_6230_R.jpg

IMG_6232_R.jpg

IMG_6231_R.jpg

IMG_6199_R.jpg

IMG_6206_R.jpg

IMG_6194_R.jpg

IMG_6195_R.jpg

IMG_6196_R.jpg

IMG_6202_R.jpg


上手にできたね!

午後は、磯の生き物観察へ。

島の生き物博士こと小川先生。
保養の度に来てくださり、球美の里のこどもたちに海の生き物のことを優しく教えてくださいます。
ヒトデ、ウニ、ヤドカリ、ナマコなどに触ってみたり、綺麗な貝を探したりして子ども達は大興奮!!
「せんせーい、これはなんですか?」
いつも小川先生は、質問攻めです。
楽しい観察会になりました。

IMG_6209_R.jpg

IMG_6208_R.jpg

IMG_6210_R.jpg

IMG_6219_R.jpg

IMG_6225_R.jpg

IMG_6226_R.jpg

IMG_6228_R.jpg

IMG_6234_R.jpg


たくさん遊んだ後は、お腹がぺこぺこ。
今日のおやつは、美味しい焼き芋!!
ほくほくしてて、美味しい~♪♪
みんな大満足。

IMG_6235_R.jpg

IMG_6237_R.jpg


明日は、いよいよフリーデー♪
島内を自由に観光できる日です。
笑顔でみんな帰ってこれますように!楽しみだね!

IMG_6207_R.jpg



この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
| メイン |