第77次保養 6日目
- 2017/07/24(Mon) -
今日の1枚。みんな虫捕りに夢中!

DSCN8494.jpg


今日は、午前中は甲状腺検診を行いました。

IMG_20170724_094609.jpg

IMG_20170724_112418.jpg


球美の里では、希望すれば、お医者さんによる甲状腺検診を受けることができます。
今回は、新しく、いわきに開設された「たらちねクリニック」より、藤田先生が来てくださいました。

以下、藤田先生のご紹介。
「これまでたらちね主催の甲状腺検診にボランティアでご協力いただいていた藤田操先生(消化器内科専門)が、勤務医として正式参加してくださることになりました。震災後の2012年4月、福島県平田村に移って4年間病院で勤務された後、2016年4月からは福島の子どもたちの保養事業を行うNPO沖縄・球美の里がある久米島の病院で勤務されています。

福島で暮らす人々や子どもたちの不安、疑問に耳を傾けながら、医療人としてできることは何かを常に考え行動に移されてこられた藤田先生。クリニック開設にあたっては「予防原則」にもとづいた対策を大切にし、子どもたち、お母さん・お父さん、原発作業員の方々も含めていろいろな立場の人たちの話を聞き、健康のための診療やアドバイスを行っていきたいと語っています。」

「たらちねクリニック通信」より→http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-12253088655.html

優しい先生の診療に、子ども達も安心して、受診することができました。
藤田先生、ありがとうございました。


検診も無事終了。
その後は、せっかく沖縄に来たので、歴史を学ぼうと慰霊碑へ。
ここには、戦争で亡くなられた方々のお名前が刻まれています。
子ども達には、悲惨な沖縄戦のこと、久米島にもつらい経験をされた方がたくさんいること、
それでも、球美の里をあたたかく迎えてくださったことを伝えました。
みんなで、想いをこめて、黙祷しました。


DSCN8490_R.jpg

DSCN8487_R.jpg



その後は、おみやげの買い物へ。
空港には、楽天コーナーがありました。
さて、何を買ったのかな?
「喜んでくれるかな~?」みんな福島で待つ家族のために、一生懸命選んでいました。


IMG_3063.jpg




お買い物のあとは、おやつの時間。
今日は、マンゴーゼリーです。
冷たくてとっても美味しかったよ!
その後は、球美の里で、思いっきり遊びました。
久米島高校からも、高校生のお兄さんお姉さんがボランティアに来てくれ、一緒に遊びました。
子ども達もすっかり仲良し。
みんなとっても楽しそうですね!



DSCN8493_R.jpg

DSCN8500_R.jpg

DSCN8499_R_20170724214102bac.jpg

DSCN8471_R.jpg


DSCN8461_R.jpg

DSCN8496_R.jpg

DSCN8497.jpg






今日、お誕生日の子がいました!
夕食のときに、みんなで、ハッピーバースデーの歌を歌って、サプライズでお祝いしました。
9歳のお誕生日おめでとう!!

IMG_3074.jpg



明日は球美の里で丸一日を過ごす最後の日です。
お昼ご飯はバーベキュー、その後にお別れ会があります。
歌やダンス、マジックショーなど子ども達やボランティアさんの楽しい出し物がたくさんありそうです。

楽しみだね!

スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/1000-3dea8309
| メイン |