FC2ブログ
第88次保養 8日目
- 2018/03/28(Wed) -
元気いっぱい久米島を出発しました!!

IMG_8533_R.jpg


さぁ、今日はいよいよ出発の日!
みんな朝から元気いっぱいです!

まずは、今回の保養を支援してくださった方々にお礼の絵やメッセージを書きました。
また、今回の保養を支援してくださった、「ドルトムント独日協会」様には、みんなで寄せ書きを書きました。

子ども達は、球美の里に来て楽しかったことなど、一生懸命考えながら、書いていました。
とっても素敵なメッセージがたくさんできましたので、後ほど、紹介したいと思います。

IMG_7015_R_20180331105237bd0.jpg

IMG_7016_R.jpg

IMG_7022_R_20180331105240ae3.jpg


その後は、みんなで使った球美の里全体の大掃除をしました。
お布団干しから、荷物運びまで、みんな休み間もなく、
積極的に手伝ってくれました。おかげで球美の里は、ピカピカ!
本当にありがとう!

IMG_7026_R.jpg



昼食を食べた後、球美の里とお別れ。
大好きなボランティアさんともここでお別れ。
「また絶っ対くるね!!」「また会おうね!」
再会を誓って、出発!
さきほど、無事に、久米島空港から飛び立ちました。

IMG_8539_R.jpg

IMG_8541_R.jpg

IMG_8548_R.jpg

IMG_8566_R.jpg



第88次保養は、「ドルトムント独日協会」様のご支援を受け、運営されました。
代表のシュルターマン容子さんからのメッセージを、子ども達に伝えました。

「福島の皆さんへ

球美の里滞在もあっという間に終わってしまいましたね。
皆さんの笑顔が久米島の青い空と海を背景にとても素敵でしたよ。
ドイツの支援者の方々と毎日ブログを見ていました。
皆さんが久米島で何を感じ、何を想い、何を福島に持って帰るのかとても知りたいです。
いつの日かお話しを聞けることを楽しみにしています。
ドルトムント独日協会はまた夏に保養を支援できるようドイツで頑張って募金活動を続けます。
                                               シュルターマン容子」

子ども達、容子さんからのメッセージをしっかり受け取ってくれたと思います。

ドイツのみなさま、支援してくれた沢山の方々、本当にありがとうございました。
子ども達、一生の思い出ができました。

Danke Schön(ダンケシェーン)

そして、全国、また海外の支援者のみなさま、またお世話になった久米島のみなさん、
一生懸命お世話してくださったボランティアのみなさん、みなさまのおかげで、無事に88次保養を終了するとこができました。
本当にありがとうございました。

次回89次保養は4月14日~4月21日 母子保養の予定です。

この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/1129-45f83d34
| メイン |