FC2ブログ
御礼 ~ドルトムント独日協会のみさなまへ~
- 2018/04/03(Tue) -
今回の第88次保養は、ドルトムントの皆さまの支援を受けて運営されました。
「ドルトムント独日協会」は、ドイツの公益法人であり、以前より、球美の里に多大なご支援を頂いております。
本当にありがとうございます。

少しでも感謝の気持ちを伝えたい!と、子ども達が寄せ書きを書きましたので、ご紹介します。

IMG_7085 - コピー


春らしく、桜の寄せ書き。
感謝の気持ちで、桜は、満開です!!


子ども達には、保養中に代表のシュルターマン容子さんからのメッセージを伝えました。
福島のみんなのために、浴衣を集めて売ったりなど、一生懸募金を集めてくださっていること、
そして、いつもブログを見てくださっていることを伝えると、
「ドイツから見てくれているの?!」とびっくり。

自分達のことを考えてくれている方が、世界中にも沢山いることに、感激したようです。
1人1人、桜にメッセージを書きました。
いくつか、ご紹介します。

IMG_7047_4_20180403102614886.jpg



IMG_7044_1.jpg

IMG_7046_3_20180403102614a05.jpg

IMG_7050_6_20180403102956f25.jpg

IMG_7051_7_201804031029588bf.jpg

IMG_7052_8_2018040310295954d.jpg

IMG_7053_9_2018040310300143b.jpg

IMG_7049_5_20180403102616adc.jpg

IMG_7045_2_20180403102612285.jpg


ドイツ後で、ありがとうは、「 Danke schön (ダンケシェーン)」といいます。
子ども達には、ちょっと難しかったけれど、みんな、何回も確認しながら頑張って書いていました。

IMG_8533_R.jpg



桜の寄せ書きと一緒に、大きな声で、「ダンケシェーン!!」
子ども達の思い、ドイツまで届きますように!

ドルトムント独日協会のみなさま、本当にありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。
Herzlichen Dank.
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/1131-c0bc24e7
| メイン |