音楽教室
- 2013/09/28(Sat) -
R0019048.jpg
以前、ボランティアに来てくれていた音楽の先生の村中さんが、リトミックという音楽教室をやりにきてくれました。音を聴いて感じ、リズムをとってみたり、さらに自分たちでリズムを作ったりしながら音感を養ったり音楽の才能をみつけてのばしていこうというものです。
小学生チーム、今回はアフリカの音楽に合わせて手や体をたたいたり。楽しい!!!

R0019058.jpg
沖縄の音階も教えてもらいました。
そして、三線もひかせてもらいましたよ(^^)

R0019062.jpg
村中さんの三線と歌にあわせて、スタッフの鈴木がエイサーという沖縄の踊りを披露。
エイサーというのは、旧盆に帰ってくるご先祖さまを迎えて送る踊りなのですが、ルーツは福島のじゃんがら念仏踊りだと言われています。
このエイサー、すごく勇壮でかっこいいのですが、鈴木が1人でやると、子どもたちには動きがおもしろいらしく笑い声の連続。ご先祖さまと楽しく踊るというのもいいですね。

R0019065.jpg
飛んだ!(笑

R0018967.jpg
小さな子とお母さんに『島人ぬ宝』の歌と演奏を聴いてもらったときは、お母さんたちの目から涙がこぼれていました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/313-d9e60659
| メイン |