サプライズ!!!
- 2013/09/30(Mon) -
今日の午後は、島の人たちから驚きのプレゼントがありました。
R0019162.jpg
久米島には島を一周する幹線道路があるのですが、その観戦道路沿いにたてる看板を作ってくださったのです!
もはや久米島イチの名物もやしそばで有名なおそばの『やん小〜』の仲宗根さんを中心に、いつもお世話になっている『ねは家具木工』さんが木を提供してくださり、久米島オリジナルTシャツのお店『久米手本舗』のデザイナー田場さんがデザインしてくださり、沖縄産木材を使った木工作家『五え松工房』の宮良さんが文字やロゴを彫って仕上げてくださいました。

R0019173.jpg
今回保養のみんなと記念撮影。
あたたかい木のぬくもりがいっぱいの、とてもとても素敵な看板です。

球美の里のために何かできないかとずっと思ってくれていた仲宗根さんたちは、毎日、仮の看板を見ては、施設の顔であり島の人たちや島を訪れた人たちが毎日目にする表の顔である看板をなんとかしたいと思ってくださり、スタッフには内緒で製作を進めてくれていました。

久米島の美しい自然の中で福島の子どもたちにのびのびと遊んでほしいという願いが込められた看板。ナチュラルで、島の人たちのあたたかい心がそのまま表れているようです。

R0019167.jpg
「うわ〜きれいだね」

R0019175.jpg
島の人たちには毎日毎日感謝しっぱなしなのですが、こんなに素晴らしい贈り物をいただくなんて感動です。こんなふうに想ってもらえているなんて球美の里はなんてしあわせなんでしょう。

仲宗根さん、田場さん、宮良さん、ねは家具木工さん、そしてアシストしてくださった役場のプロジェクト推進部のみなさん、ほんとうにありがとうございます。

道路脇への設置は後日になりますが、島の人たちにお披露目するのがとても楽しみです!
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/317-f51868f3
| メイン |