44次保養 6日目
- 2015/05/19(Tue) -
44次保養もあっという間、もう折り返し地点です。
最初は、アーラ浜で貝拾いを予定していたのですが、お母さん達の
「まだまだ泳ぎ足りない!!」という声をうけ、午前中は、タタミ石ビーチへ行きました。
子ども達もみんな海に慣れて、泳ぐのも上手になりましたよ。


バタ足もできるようになりました。
DSCN8879_R.jpg

仲良し女の子3人組です。
DSCN8897_R.jpg

少し曇ってはいたけど、涼しくて気持ちのいいお天気でした♪
みんなたっぷりと海で遊べて、満足できたかな?
DSCN8906_R.jpg


午後は、球美の里のすぐそばの「やちむん土炎房」でシーサー作りです。
シーサーは、粘土から作る「作り」と、色をつける「絵付け」の2種類から選べます。
こちらは、「作り」のグループ。
お母さんと一緒にこねながら、形をつくっていきます。
DSCN8908_R_20150519202237751.jpg

こちらは、「絵付け」です。
様々な色を筆をかえながら、塗っていきます。
次は、どの色にしようかな~?
DSCN8915_R.jpg

できた~!! 完成です!
大きな口の立派なシーサーができました。
DSCN8919_R_201505192022415ab.jpg

こちらは、シーサーのお顔を真似してくれました。
気合の入った、鮮やかな色づかいが、いいですね!
顔も少し似てるかな?
DSCN8921_R.jpg

リピーターのお母さんは、以前作ったシーサーと対になるように、考えて作っていました。
さすがです!
白い歯が目立って、とてもいいですね!
DSCN8923_R.jpg

工房の横では、子ヤギが飼われていて、みんなの人気者です。
今度は、全員でシーサーのポーズをしてみました。
DSCN8924_R.jpg

帰ってくると、素敵なおやつが。
キッチンのお母さん手作りの杏仁豆腐と、紅芋のお団子です。
豆乳で作られているので、とってもヘルシー。
いつも、子ども達のためにありがとうございます。
DSCN8926_R.jpg

明日は、午前中は、ホタル館、午後は岩山遊びとグループにわかれてバーデハウスと海ガメ館に行く予定です。
ホタル館は、久米島の天然記念物「クメジマボタル」をはじめ、様々な生物達と触れ合える施設です。
今から楽しみですね♪


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/625-3feda067
| メイン |