第46次保養 9日目
- 2015/06/25(Thu) -
保養9日目。
プログラムを行うのは今日が最後です。

午前は、お土産屋さんをめぐりました。
久米島ならではのお土産をみんな手に手にとっていました。

DSCN0050.png

午後はプログラムが盛り沢山。
まずは記念植樹。
みんなで植えて、サンゴで飾りつけをしました。

DSCN0081.png

こちらはサンゴの風鈴作り。同時にエコバッグ作りもしていました。
サンゴの風鈴はとてもいい音色がするので、大人気のプログラムです。

DSCN0059.png

Tシャツの泥染めです。
久米島の赤土の色をつけていきます。
輪ゴムでいろいろと模様が作れます。みんな思い思いの模様をつけていきました。

DSCF1955.png

夕食後はお別れ会です。
ボランティアに来ていた保育士さんによるエプロンシアターです。
みんな惹きつけられるように見ていました。

DSCF1963.png

こちらはキッチンのねぇねぇによる沖縄の手遊びです。
一生懸命手を動かしていました。

DSCF1966.png

こちらは子どもたちの出し物。
球美の里で仲良くなったみんなが、この時のために準備をしていました。
こういう姿を見ているとなんだか嬉しくて涙が出てきます。

DSCF1979.png

そして、最後はカチャーシー。
みんなで手を挙げ、踊っていました。


明日は久米島を出発する日です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/651-290284fb
| メイン |