レスキュー講習
- 2016/02/13(Sat) -
今日、球美の里でレスキュー講習会をしました。

講師は特定非営利活動法人プレジャーサポート協会理事長の馬場賢親先生です。

レスキューの詳細はプレジャーサポート協会のホームページから引用します。

特定非営利活動法人プレジャーサポート協会が提供するエマージェンシー・サポート・トレーニング(略称:EST)は、救急隊や医師、その他の救急の専門家に引き渡すまでの間、現場での応急手当や救急救護を施せる人 (救助者) を増やし、手当の連鎖 (救命の輪) を達成することを目的に開発された応急救護手当ての教育プログラムです。

プレジャーサポート協会は、MFA JAPAN との連携により、トレーニングセンターとして応急救護手当講習会 (MFA) を行っております。この講習会を通して、蘇生法と救急法を習得していただき、一人でも多くのやさしいサポーターが増えることを願っています。
http://www.psa.or.jp/mfa/  



球美の里にはたくさんの子ども達が来ます。また、年齢層も幅広いです。
乳児から大人までのCPR(心配蘇生法)とAED(自動体外式除細動器)、また食べ物などがのどに詰まった場合の対応の仕方や傷病者を移動させなくてはならない場面でのタンカの作り方や止血などさまざまな場面での対処法を学びました。

IMAG0493.jpg

IMAG0497.jpg

IMAG0499.jpg

IMAG0500.jpg

最後に修了証を掲げて撮影しました。

スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/752-8e03505f
| メイン |