第58次保養 4日目
- 2016/05/19(Thu) -
保養4日目。

今日の朝食は宗像堂さんの天然酵母のパンをいただきました。
様々な種類のパンが並びます。

001DSCF8677_R.jpg

ジャムやマーガリン無しでも美味しく食べることができ、また優しい味がするパンでした。
子どもたちからも「パン美味しい!」と大好評!!

002DSCF8678_R.jpg

003DSCF8682_R.jpg

宗像堂さん、たくさんのパンをありがとうございました。

朝食の後は磯の生物観察に行く予定でしたが、天候が悪く中止になりました。
予定を変更して向かったのは「久米島博物館」。
ここでは久米島の自然や文化、歴史について触れることができます。博物館の職員の方が丁寧に説明してくださり、みんなが来ている久米島はどういう場所なのかを教えて下さいました。子どもたちは、様々な展示品を興味津々で見ています。

DSCF8683_R.jpg

004DSCF8684_R.jpg

005DSCF8699_R.jpg

久米島についてたくさん知った後は、外の芝生でかけっこをしました。
子どもたちは足も手も大きく振って、一生懸命走っていました。

006DSCF8704_R.jpg

最後に博物館の前で集合写真の撮影。

007DSCF8713_R.jpg

久米島博物館のみなさま、本当にありがとうございました。

博物館から球美の里に帰ってきた子どもたちの元気は尽きることなく、多くの子がピラミッドで遊びました。
いろんなおもちゃを使って遊びました。

008DSCF8719_R.jpg

009DSCF8720_R.jpg

010DSCF8724_R.jpg

午後はいつもマイクロバスの運転でお世話になっているやちむんさんの工房、「やちむん土炎房」でシーサー作りをしました。

DSCF8726_R.jpg

ねんどからシーサーを作るチーム!
1つのねんどから胴体を作り、顔を作り、牙を作り、最後に成形して完成させました。

012DSCF8747_R.jpg

立派なシーサーになりました。

こちらはシーサーに絵付けをするチーム!

013DSCF8738_R.jpg

014DSCF8743_R.jpg

子どもたちはどんな色をどの部分に塗ろうか、試行錯誤しながら色をつけていきました。

015DSCF8745_R.jpg

みんなにとって一番のシーサーを作ることができました。

シーサーつくりの後、図書館に併設されたカフェで、ママカフェを開きました。
小さなウェイターさんが、今日のおやつの「ちんぴん」を配ります。

016DSCF8749_R.jpg

「ちんぴん」とは黒糖を入れた生地にを丸く焼いてくるくる焼いた沖縄のお菓子です。
図書館から見える美しい景色を見ながら、おいしいおやつをほおばりました。

017DSCF8751_R.jpg

018DSCF8762_R.jpg

DSCF8772_R.jpg

バーデハウスに行ったグループがいました。
バーデハウスは久米島にある海洋深層水温浴施設で、大人気のプログラムです。

IMG_8358.jpg


明日の午前は、岩山遊びと今日できなかった磯の生物観察をします。午後はお土産のお買い物に行き、夕食後、久米島の手話サークル「くめしゅわ」さんのワークショップで楽しみます。
まもなく、保養も折り返し地点!まだまだ元気いっぱい、久米島を堪能します!

019DSCF8725_R.jpg



スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/794-1e31811e
| メイン |