あけましておめでとうございます ~ 子ども達からの年賀状 ~
- 2017/01/01(Sun) -
2017年、あけましておめでとうございます。

前回の67次保養の子ども達が、支援者の方々に、年賀状を書きました。
少しですが、紹介させて頂きたいと思います。

小学生の女の子の文章です。
「球美の里に来て一番楽しかったことは、ハテの浜に行った事です。
貝がらとか、浜で遊べたことはとても心に残っています。また、星の砂も見つけられて、本当にうれしかったです。
こんなに楽しい思い出が出来たのも、たくさんの方々が寄付して下さったおかげです。
震災のこわかった思い出もなくなり、この保養に感謝しています。
本当にありがとうございました。」

また、保護者の方より、以下のメッセージを頂きましたので、ご紹介いたします。

「この度は大変お世話になりました。
球美の里で過ごせた10日間は娘にとってかけがえのない思い出になりました。
毎日毎日、島人ぬ宝の歌を口ずさみ、球美での事を沢山話してくれます。ステキな地でステキなボランティアさん、仲間と出会い、ひと回りもふた回りも大きくなって帰ってきてくれた気がします。
娘は感情を表に出すのが苦手な子です。それがボランティアさんとお別れする時に、初めて寂しいと泣いてしまった話を聞いて、私まで泣いてしまいました。そして大好きなボランティアさんがシーツを干してくれてる写真をみて、また涙目になってる娘をみて、本当に本当に参加させて良かったと思いました。

これも久米島の島民の方々、全国の支援してくださる方々、子供たちに寄り添って気持ちを重ねてくれたボランティアの方々のおかげです。改めてお礼申し上げます。ありがとうございました。

娘はまた球美の里に行きたい!! 大人になったらボランティアさんになりたいと言ってます。
影響を与えてくださったボランティアさんの様にステキな大人になって、また久米島に行って欲しいと願うばかりです。」

一番傍にいる保護者の方より、このような言葉を頂けたこと、私達スタッフにとって、何よりの励みです。

保護者の方はもとより、全国、海外にも応援してくださる方がたくさんいらっしゃることを、心の支えにして、また今年も、子ども達のために、全力で頑張りたいと思います。

皆様、今年もどうかよろしくお願い致します。

そろそろ、68次の子ども達が到着します。
今回も、子ども達の笑顔が沢山見られますように。




20161230113509-0001.jpg
20161230113826-0002.jpg
20161230113826-0001.jpg
20161230113826-0001 - コピー


スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/877-989ea2e7
| メイン |