第68次保養 2日目
- 2017/01/02(Mon) -
今日の1枚。

DSCN3024.jpg


さぁ、今日から球美の里での生活の始まりです。
久米島は朝から快晴!
陽射しもあたたかい一日でした。午前はガイダンスです。
球美の里がどういう施設なのか、どのように過ごすのかなどの説明を聞いた後は、みんなで探検ツアーへ!
岩山や図書館、おもちゃが沢山おいてあるピラミッドなどをまわりました。
DSCN2992.jpg

DSCN3012.jpg



DSCN3009.jpg


そして、せっかくのお正月ということで、恒例のお餅つき。
「ヨイショー!ヨイショー!」のかけ声をともに、お友達と一緒にお餅をつきました。
息をあわせるのが、意外に難しい。
ぺったんぺったんと、みんなで協力して、とても上手につけました。

DSCN3026.jpg

DSCN3027.jpg

DSCN3039.jpg

DSCN3042.jpg

DSCN3049.jpg


お昼ごはんは、できたてのお餅を使ったお雑煮です。
「やわらかくって美味しい!!」 子ども達は、大喜びで、残さず全部食べていました。

このお餅のお米は、高知県の支援者の方より、寄付で頂いたものです。
子ども達のために、毎年のように送ってくださっています。
いつも、本当にありがとうございます。

DSCN3064.jpg

DSCN3078.jpg


午後は、お楽しみのアイスブレイキングゲーム!
初めて会ったお友達と仲良くなるゲームを、ボランティアさん達が考えてくれました。
グループになったり、ジェスチャーを使ったり、いろんなお友達といっぱいしゃべって、遊んで、みんなとっても楽しそうでした。

DSCN3130.jpg

DSCN3119.jpg

DSCN3129.jpg

DSCN3144.jpg


おやつの後は、自由時間。
「遊ぶぞー!!」とみんな一目散に、外に駆け出していきました。
虫取りに、かけっこに、岩山探検など、思いっきり体を動かしていました。
DSCN3090.jpg

DSCN3100.jpg

DSCN3176.jpg

DSCN3180.jpg


さて、今日の夜ごはんは、キッチン特製のお正月料理です。
キッチンスタッフのひでこさんより、沖縄の伝統料理の紹介がありました。
お赤飯に、三枚肉とこんにゃくのお煮付け。
チンヌクというお芋やゴボウ、かまぼこ。中身汁。お祝い事によく食べるそうです。
沖縄の言葉も一緒に教えてもらいました。
こちらでは、いただきますを 「くわっちーさびら」、 ごちそうさまを 「くわっちーさびたん」 と言います。
みんなで、元気よく手をあわせて頂きました。


IMG_1438.jpg

IMG_1328_201701022032173f7.jpg


明日は、午前中は、甲状腺検診と、バーデーハウス、午後は、磯の生き物観察の予定です。









スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kuminosato.blog.fc2.com/tb.php/879-fbb4aa83
| メイン |